コラム

モバイル決済導入キャンペーン比較【2020年6月版】条件に注意!Square・Airペイ・STORESターミナル:旧Coiney・おてがるPay・楽天ペイ

カードリーダー無料の最新キャンペーンまとめ

このページでは、これからモバイル決済を導入する方に向けて、カードリーダー端末をお得に手に入れるための最新情報をご紹介しています。

カードリーダーを無料で手に入れる方法と言えば、政府が行っているキャッシュレス・消費者還元事業に参加する方法がありましたが、こちらはすでに申込締切が終了しています。

現在、実質無料でカードリーダーをゲットするには、各社が行っているキャンペーンを利用すればOKです。

 

モバイル決済各社キャンペーン締切日まとめ

モバイル決済は併用できるので、トラブルに備えて複数のサービスを使うことも珍しくありません。

新規利用の場合、キャンペーンが適用になって、カードリーダーがタダでもらえることが多いので、気になるサービスに複数申込んで、実際に使った中からメインで使うサービスを選択することも可能です。

複数申込を考えている方は、締切日が近いキャンペーンから検討していくのも手です。

各キャンペーン内容については、この後詳しく解説しますが、まずは、各キャンペーン締切日を掲載しておきます。

 

2020年6月30日締切のキャンペーン

 

2020年9月30日締切のキャンペーン

 

締切未定のキャンペーン

 

それぞれ参加条件や注意事項がありますので、詳しく解説していきます。

↑スクロールできます

 

Squareのキャンペーン

おすすめ度 

Squareでは、現在、以下のキャンペーンを実施中です。

スクエア あなたのビジネスを応援します。決済端末無料キャンペーン

カードリーダー(7,980円)と専用ドック(2,000円:Squareリーダーを充電しながら利用できる台)のセット(計9,980円)が無料でもらえるキャンペーンです。

キャンペーン対象期間

2020年4月1日(水)〜2020年6月30日(火)

 (キャンペーン期間内でも対象製品の在庫がなくなり次第終了します)

 

キャンペーン対象

対象期間内に、下記の条件を満たした方

  1. キャンペーン期間中にSquareの有効なアカウントの作成が完了している方
    (すでに有効化されたアカウントをお持ちの方は対象外です)
  2. Square Readerを注文してから90日以内にカード決済の受付を開始する方
  3. すでに発行された他キャンペーンのクーポンコードを持っていない方
新型コロナウイルスの影響を心配しないでキャンペーンに参加できます

Squareのキャンペーンは、新型コロナウィルスで90日内の決済ができるかどうか分からない店舗にも救済措置があります!

もし、新型コロナウィルスの影響で90日後以降に決済できなかった場合は、その旨をSquareに連絡すれば対応してもらえます。

詳しくは、公式サイトのキャンペーン参加条件の欄をご確認ください。

 

決済端末無料キャンペーンの注意点

決済端末無料キャンペーンの条件は、上記のようにとても簡単です。

キャンペーン参加の流れ

step
1
Squareに申込(アカウント作成)する

Squareのサイトの「今なら決済端末が0円に」ボタンから申込。

step
2
キャンペーンに申込

Squareから届いたメールに記載されている「ID」「パスワード」「クーポンコード」を入力して、キャンペーン参加申込

なお、自分宛でない他の人のメールに届いた「ID」「パスワード」または「クーポンコード」を利用しての申込した場合は無効となるので注意してください。

また、すでにSquareアカウントを持っている方の申し込みや、転売目的の申し込みなども無効になります。

ちなみに、Squareの審査は通りやすいですが、成人向けのサービスや、オンラインコンテンツ、タトゥー、占いなどは、規約で利用が認められていません。他にも禁止されているものもあるので、審査落ちや、利用途中でアカウント停止にならないように、事前に利用規約に目を通しておくといいでしょう。

関連記事:Square審査落ちの原因は?アカウント停止の理由は?

Squareのキャンペーンページに、キャンペーン参加方法や注意事項が書かれているので、事前に一読してから申し込みしてください。

詳細確認・申込はこちら

 

Squareの操作画面
Square 評判・口コミ・感想まとめ【スクエア-カード決済導入】

\ Squareの公式サイトはコチラ / Square 中小の店舗や個人事業主を中心に人気のモバイル決済。中でも、導入しやすいと評判なのがSquare(スクエア)です。 このページでは、Squareの ...

続きを見る

 

AirPAYのキャンペーン

おすすめ度 

Airペイでは、現在、以下のキャンペーンを実施中です。

エアペイ 0円スタートキャンペーン

0円スタートキャンペーンの条件

  • 申込み月6か月後の月末までに審査を通過されていること
  • Airペイに新規の申込みであること

(今まで加盟店になったことがある店舗の解約後の再申込みは対象外となります。)

 

キャンペーン期間

キャンペーン終了時期は未定です。

もともとは、キャンペーン終了日が設定されていましたが、好評のため期間延長中です。

 

注意すべきポイント

このAirペイのキャンペーンは、難しい条件はないので、クレジットカードを導入したい方にはおすすめです。

詳細確認・申し込みはこちら

 

Airペイ写真
Airペイの評判~口コミ・感想まとめ-AirPAY(エアペイ)

Airペイは、2020年1月から「UnionPay(ユニオンペイ/銀聯-ぎんれん)」の取り扱いを開始! \ 公式サイトはこちら / AirPAY 0円キャンペーン実施中! このページでは、Airペイの ...

続きを見る

 

STORESターミナル:旧Coineyのキャンペーン

2020年4月、コイニーは、サービス名が「STORES(ストアーズ)」に変わりました。

STORESターミナルは、現在、以下のキャンペーンを実施中です。

 

おすすめ度 

STORESターミナル 決済端末実質無料キャンペーン

STORESターミナルは、前回のキャンペーンより、少し条件がきつくなっています。

以下の条件を満たすと、通常19,800円のカードリーダー代が0円となります。

キャンペーン対象

  • 新規でSTORESターミナルをお申し込みの方 

  • 加盟店審査通過月を含む3ヶ月以内に、ひと月でも決済が合計20万円以上

新規でSTORESターミナルに申し込みをして、加盟店審査を通過すると、自動的にカードリーダーが送られてきます。

単月50万以上達成した場合は、もう1台無料でカードリーダーがもらえます。

 

もし、条件である「3ヶ月以内に単月で20万以上の決済」がない場合は、後で代金が請求されます。

 

キャンペーン対象期間

 2020年5月1日(金)~未定

 

注意ポイント~カードリーダーは買わなくても送ってくれる

STORESターミナルの今回のキャンペーンも、新規の方が対象です。すでに導入している方は、対象外です。

このキャンペーンは、審査を通過すると、カードリーダーが届きます。

よくある一度購入してキャッシュバックという形ではないので、間違って端末を買ってしまわないように注意してください。

他にも、気を付けたい点については、STORESターミナルのキャンペーン記載ページの「注意事項をみる」ボタンをクリックして、利用条件を確認してから申込してください。

\ 公式サイトはこちら /

 

coiney
【STORESターミナル(ストアーズ ターミナル):旧Coiney(コイニー)】 評判・口コミ・使ってみた感想まとめ カード決済導入

おしらせ 2020年4月、コイニーは、サービス名が「STORESターミナル」に変わりました。 下記の通り名称が変わりました。 Coineyターミナル → STORESターミナル Coineyスキャン  ...

続きを見る

 

おてがるPayのキャンペーン

おすすめ度 

おてがるPay

JCB出資の決済代行会社JMSのサービス「おてがるPay」は、現在、決済端末0円キャンペーンを実施中です。

おてがるPay0円キャンペーン

決済端末0円キャンペーン

おてがるPayでは、キャンペーン期間中に新規申込し本登録を完了した店舗を対象に、決済端末導入費用 0 円のキャンペーンを実施中です。

 

キャンペーン期間

2020年4月1日(水)~9月30日(水)お申し込み完了分まで

 

キャンペーン対象条件

キャンペーン期間に、新規申し込み完了された方

※おてがるPay契約日より6ヵ月ご利用がない場合は、端末料金が請求されるのでご注意ください。

(複数の店舗をお申し込みの場合は、基本情報入力画面にてご希望の申し込み店舗数をご入力のうえ、店舗数分の本登録の実施をお願いいたします。本登録が完了した店舗数分、キャンペーン対象となります。端末の無償対象は、1店舗1台までとなります。)

おてがるPayとは

おてがるPayは新しいサービスですが、サービスを提供しているJMSは、クレジットカード決済代行は20年前から行っており、加盟店20万店超の実績があります。

分割・リボ・ボーナス、と幅広く対応しているのが特徴です。

おてがるPayは、iPadまたはiPhoneがあれば利用できますが、Androidには対応していないのでご注意ください。

おてがるPayイメージ
JMS「おてがるPay」他社と比較したメリット・評判・口コミ【徹底解説】

\ 公式サイトで最新情報を見る/ おてがるPay   JMSのおてがるPayとは? おてがるPayは、JMSが提供する「JMSおまかせサービス」というサービスのプランのひとつで、スマートフォ ...

続きを見る

\ 公式サイトで最新情報を見る/

 

楽天ペイのキャンペーン

楽天ペイは、現在、以下のキャンペーンを実施中です。

楽天ペイカードリーダー実質0円キャンペーン

楽天ペイのカードリーダー実質0円キャンペーンは、2つのプランがあって、どちらか選べます。

どちらも利用金額の条件があるのでご注意ください。

小規模店や、単価の低い店舗では、決済金額がキャッシュバック条件に届かないことがあるかもしれません。

 

現在実施中のスーパーライトプランとライトプラン

楽天ペイのキャッシュバックキャンペーンは、二つのプランがあります。

どちらも、新規申込加盟店が対象で、19,800円(1台分)がキャッシュバックされます。

スーパーライトプラン

  • 登録振込先口座を楽天銀行にする
  • 決済金額5万円以上 (審査通過月を含め4ヶ月以内)

ライトプラン

  • 決済金額30万円以上 (審査通過月を含め4ヶ月以内)

 

注意すべきポイント

スーパーライトプランは、楽天銀行を振込先とすることが条件となっています。

楽天ペイでは、クレジットカード決済の代金の振込先に、楽天銀行以外を指定した場合、その都度、振込手数料が330円かかります。

楽天銀行だと振込手数料は無料なので、楽天ペイを使うなら、振込先を楽天銀行にするのは、ほぼ前提と言えます。

ただ、楽天銀行の口座を開設しようとしたのに、銀行から口座開設を断られてしまうということがまれにあるようです。

理由としては、

  • 反社会的勢力と何らかの関係をもっている
  • 既に楽天のクレジットカードを持っているのに、キャッシュカード+クレジット機能付きを申し込んだ
  • 勤務先や住所などに事実と異なる点があった

などです。

なので、まずは、楽天銀行の口座をあらかじめつくってから申し込みをすると確実です。

詳細確認と申し込みはこちら

no image
楽天ペイ【店舗導入 加盟店登録】評判・口コミ・使ってみた感想まとめ

楽天が実店舗向けに提供するモバイル決済サービス、楽天ペイ(旧楽天スマートペイ)。 クレジットカード決済だけでなく、電子マネーやアプリ決済もでき、決済手数料も安い。 いいところばかり目につきますが、実際 ...

続きを見る

 

以上、各社のキャッシュバックキャンペーンの情報をお届けしました。

各社のサービス比較は、こちらをご覧ください。

 

この記事は、随時更新し、常に最新の情報を提供できるように注意しておりますが、新しいキャンペーンに切り替わる時などは、情報が古くなってしまっていることがあるかもしれません。恐れ入りますが、各社に申し込みの際は、注意事項や条件など、今一度、各サイトにてご確認ください。

当サイトでご紹介しているサービスにより、ご利用者または第三者に対して発生したいかなる損害等についても、当サイトはその責任を負わないものとします。当サイトでご紹介した情報をご利用いただく場合は、恐れ入りますが利用者本人様の責任の元お願い致します。

迷ったらやってみよう!

モバイル決済診断チャート

よく読まれている記事

どれを選ぶ 1

クレジットカード決済を店舗に導入するなら、タブレットやスマホをカードリーダーとつないで使うモバイル決済サービスがおすすめです。 中小規模の店舗や個人事業主でも、大きな費用をかけずに導入できます。 ただ ...

導入キャンペーン 2

カードリーダー無料の最新キャンペーンまとめ このページでは、これからモバイル決済を導入する方に向けて、カードリーダー端末をお得に手に入れるための最新情報をご紹介しています。 カードリーダーを無料で手に ...

Squareの操作画面 3

\ Squareの公式サイトはコチラ / Square 中小の店舗や個人事業主を中心に人気のモバイル決済。中でも、導入しやすいと評判なのがSquare(スクエア)です。 このページでは、Squareの ...

Airペイ写真 4

Airペイは、2020年1月から「UnionPay(ユニオンペイ/銀聯-ぎんれん)」の取り扱いを開始! \ 公式サイトはこちら / AirPAY 0円キャンペーン実施中! このページでは、Airペイの ...

coiney 5

おしらせ 2020年4月、コイニーは、サービス名が「STORESターミナル」に変わりました。 下記の通り名称が変わりました。 Coineyターミナル → STORESターミナル Coineyスキャン  ...

レシートプリンター買っていない店舗の対処法 6

SquareやAirペイ、Coineyなどのモバイル決済では、電子レシートが発行できます。 お客様のメールやSMSにレシートが送信できるので、レシートプリンターがなくても決済業務が行えます。 そのため ...

スクエアとエアペイ比較 7

  専用のカードリーダーにスマートフォンやタブレットを接続して、クレジットカード決済ができるモバイル決済。 その中でも、AirPay(エアペイ)とSquare(スクエア)は、人気が高いサービ ...

-コラム

© 2020 モバイル決済比較と口コミ 【2020年】クレジットカード店舗導入おすすめ診断チャート Powered by AFFINGER5